好きな女性と仲よくなるためには褒めることが有効な会話の一つですが、褒めまくっていても全然モテない奴っていますよね汗

 

人は性別に関わらず、お世辞だとしても褒められれば悪い気はしないもの。

 

しかし、好きな女性を褒めることによって媚びたり、気持ちの上で相手よりもしたであると見做されてしまうことはNGだということです。

 

どんな女性が相手でも相手と恋愛関係になりたいのであれば、こちらの方が上で無ければならないんです。

 

僕の友人にS君という人がいますが、彼は決まって合コンなどの女性と出会う場所で、「○○ちゃん、本当かわいいね!」などと初っぱなから褒めます。

 

女性からしても、言われて悪い気になる人はいないですから、初めは嬉しい表情になる子もいるんですが、そんな調子でどんどん女性を褒めていくと、必ず恋愛対象に見られることは無くて、毎回出会いの場で撃沈しています笑

 

可愛くない微妙・・・な人には好かれるんですが、どうしても可愛い人や美人な子には相手にされないんです。

 

だって、可愛いとか綺麗とか言われ慣れている人はそういった褒め言葉が男性が媚びているように感じてしまい、恋愛対象外の「その他大勢」と認識されてしまって恋愛対象外になってしまうんです。

 

ですから、今回は好きになった年上女性に嫌われる、媚びることなく感情を動かす会話術についてお話ししていきます♪

 

難しいものでは無いですから、こちらの立場を下にすることなく年上女性の気持ちを良くさせて仲を深めていってくださいね^^

 

141018_mika_1024

 

媚びる、嫌われること無く褒めて感情を動かす

こちらの立場を下げること無く女性を褒めるにはまずは、可愛いとか、綺麗とかの褒め言葉を使う前に”いじる”言葉を年上女性に投げかけることが大事です。

 

ほら、こうすると、初めはいじられているので、媚びている感じがしなくなりますよね?いじった後の褒め言葉だから効くんですよ。

 

いじる→褒める というステップを踏むことで女性の気持ちは下がった後に上がるため、余計に褒め言葉が活きていくるんです。

 

例えばあなたが合コンの場でAちゃんを気に入ったとしますよね。

 

そんなとき次のような会話で褒めていきましょう。

 

あなた「Aちゃんって綺麗では無いよね、北川景子とかとは似てないやん?」

 

Aちゃん「(失礼な人だなあ・・・)」

 

あなた「あれだよね、かわいい系だよね、もうね本田翼みたい」

 

Aちゃん「ありがとう!嬉しい~^^」

 

となるんですね。

 

こうすればあなたが気に入った女性を褒めてもこちらの立場は下がることが無いわけです。

 

Aちゃんは気持ちを動かされているわけで、こういった風に気持ちを動かされるようになると女性はあなたに行為を徐々に抱いてくるものなんです。

 

性格をいじりつつあなたの好意を伝えたいときは以下のような感じで話してみましょう。

 

あなた「Aちゃんって女の子なのに周りとつるむってことしないし、なんか変わってるよね」

 

Aちゃん「うーん・・・結構自分では周りとわいわいしているつもりなんだけどなあ・・・」

 

あなた「そうやって流されないAちゃんって自立してて素敵だよね」

 

Aちゃん「(>_<)」

 

等のような感じです。

 

これは合コンじゃ無くて一対一でサシ飲みしている時などにも使えますし、あなたも褒める前に一度いじりを入れてみてはどうでしょう?

 

まとめ

このお話を聞いてどうでしたでしょう?

 

最初にいじる言葉を年上女性に投げかけた上で、次に褒めてみる。そうすることで、あなたの好きな女性は感情が揺さぶられるわけです。

 

実際にあなたの好きな女性と会話している風景をイメージしてみていじるシミュレーションをしてみましょう。そしてその女性と会うときに使ってみましょう。必ず女性と仲を深めることができますよ♪

サンプル画像

サンプル画像