モテる社会人男性が使用している”いじる”技術というものを紹介していきたいと思います。

どうして恋愛が上手くいかないのか?

根本的な部分から考えていきます。多くの恋愛が苦手な方は表面に見える行動だけに目を向けています。

 

大勢の男性は、こういう行動をすればこういう結果が出るというノウハウを追い求めていますがこの考え方はちょっと危険だと思います。

 

何故かというと、恋愛での大きな部分は目の前の女性との会話が占めているからです。口説くのは女性とのやりとりが大切なのであって、こういう行動をしたために狙った女性を落とすことが出来たという男性から考える基準で測るべきものでは無いからです。

 

逆に言えば女性の受け取り方でも恋愛の結果は大きく変わります。

 

こちらがたどたどしく話してしまって失敗したと感じてしまうアプローチであっても女性を口説くことに成功したのならばそれは成功したアプローチであり、喜ぶべきことなんです。

 

当たり前ですが、一人一人の女の子によって受け取り方は違うために一字一句同じアプローチをしても結果が出るわけでは無いのです。

 

女性にもてる社会人男性は会話で女性をいじって、感情を動かすことが出来るのです。気持ちの動かない会話をどれだけやっても女性の好感度は上がらず、狙った女性を落とすことは出来ませんね。以下ではモテる男性の共通点を示しています。

 

社会人になってからモテるには?モテる男の特徴と共通点

 

基本的に褒めて落とすことの出来る女性というのはモテない女だけです。モテない女を褒めると喜んで舞い上がって連絡してくるようになるのかもしれませんが、ある程度モテる30代女性、20代女性を落とすとなると、褒めてしまうだけでは逆効果になってしまうパターンが多いわけです。今回は女性をいじって会話する基本パターンを紹介していきます。

160_f_120573807_ueccasubsqagary8x5j4vewixia9e34y

モテる社会人男性は褒めてからいじる

これは相手の好意のレベルが低くても簡単にできるいじる方法です。例えば以下のような例が挙げられます。

 

「堀北真希に似てるって言われるでしょ~?・・・・・・ま、とりあえずいってみただけなんだけどねw」

「なんか料理ばりばりできそうな感じするわ・・・部屋汚そうだけどw」

 

芸能人に似ていると外見を褒めていじるのは美人の女性ほど聞きます。美人の女は普段から周りから綺麗と言われ続けているので普通に褒めてしまうとあなたは周りの男と同類となってしまいます。そこで、「全然違うけどw」と言うことで他の男性とは違うとリードできるのです。

 

ここで、相手が否定してきたらそれに乗っかってみるといい感じにいじることができます。

「堀北真希に似てるって言われるっしょ?」

「言われないよー」

「ですよねーww」

 

「なんか頭切れそう。勉強できるっしょ?」

「え、どうして?」

「なわけないかーw」

 

基本、女性を褒めて謙遜したらそれに同意してしまうようにしましょう。そうすることで、会話が混乱しますがこのような流れを好む女性は多いのです。

 

ただ褒めていて、気が使える男は女性よりも”価値が低い”男性と思われてしまうために魅力を感じて貰うことが出来ないわけです。そして女性は退屈してしまうのでしょう。

 

しかし、即座に相手をいじる会話が出来なかった場合は次のようにいじりましょう。

 

モテる社会人男性は少しの間会話をしてからいじる

相手に否定させてそれに同調したり、芸能人に似ていると言っていじるのは芸人のようなテンポの良さが必要ですが、あなたのキャラによっては難しいかもしれませんね。

 

そういった場合は普通に褒める会話を続けてください。そして、「初めは結構プライドが高くて冷たい人かと思ったけど、意外と優しいね^^」のようにいじってみましょう。

 

これはリスクが少ないいじりとして習得してください。

 

モテる社会人男性は決めつけていじる

適当に狙っている女性の印象を決めつけて言ってしまいましょう。

 

「生意気そうだから血液型Bでしょ?」

「料理全然しないよね?」

「焼酎ガンガン飲んでそう」

 

などなど・・・この場合は女性らしいことを決めつけるとあまり意味が無いです。例えば、掃除好きそうだとか、動物が好きそうだとか・・・

 

人は他人からどう思われているのかということを気になる動物です。あなたに意外な自分の印象を伝えられると感情のやりとりが好きな女性は楽しいと感じるでしょう。

 

勝手に決めつけておいて、「どうして?」って言われたら「そういう顔してるから」とか適当なことを言っておきましょう。

 

サンプル画像

サンプル画像